読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎競馬場の2歳GⅠ全日本2歳優駿を観戦

別のブログサービスからはてなブログに移転致しました。

JRA南関東競馬の観戦について書いていこうと思います。

 

今回は川崎競馬場で行われたJpnⅠ全日本2歳優駿です。
ダートの2歳馬チャンピオン決定戦ですね。

このレースの勝ち馬は近年故障続きで低調ですが飛躍した名馬も少なくありません。


ここまでの2歳重賞の結果です。JRAのエピカリスが突き抜けた北海道2歳優駿が印象的でした。また道営所属ながらJpnⅡを勝ったローズジュレップにも地方馬代表として期待できますね。

エーデルワイス賞JpnⅢ 門別 リエノテソーロ
北海道2歳優駿 JpnⅢ 門別 エピカリス
兵庫ジュニアGPJpnⅡ 兵庫 ローズジュレップ

南関の2歳重賞の結果です。

鎌倉記念SⅢ     川崎 ストーンリバー
平和賞SⅢ      船橋 スカイサーベル
ハイセイコー記念SⅡ 大井 ミサイルマン

私はハイセイコー記念だけ現地で観戦したのですが2着を突き放してなかなかの競馬でした。しかし今後が期待できるかどうかというと微妙な感じです。最近は不審ですがハッピースプリントの2歳時はものすごく期待できました。

全日本2歳優駿の出走馬を見ると残念ながらエピカリスが登録しませんでした。

1番人気リエノテソーロ
2番人気シゲルコング
3番人気ローズジュレップ
4番人気ネコワールド
5番人気ハングリーベン

リエノテソーロとローズジュレップは既に重賞を勝っており人気も納得です。1~5番人気の中では唯一の地方馬ローズジュレップは頑張って欲しいです。このレースちょいちょい地方馬が勝っています。2歳ダートであればまだそれほどJRA馬にアドバンテージがあるわけではなさそうです。2009年にラブミーチャン、2013年にハッピースプリント地方馬で勝っています。南関所属馬は2006年にフリオーソが勝っています。

 

 

f:id:nankan4:20161220200903j:plain

↑(ローズジュレップ)ハイセイコー記念の写真

 

f:id:nankan4:20161220200720j:plain

すごく寒いです。カメラのシャッターを押すのも厄介な寒さです。全日本2歳優駿は例年もう少し暖かかったんじゃないですかね?
レース開始時点では雨も降ってませんでしたがこの日の馬場は不良でした。ぱっと見全然わからんですね。

 

f:id:nankan4:20161220200952j:plain

レースが開始されると④ローズジュレップがハナを切ります。続いて⑭シゲルコング、①リエノテソーロ、⑫メイソンジュニアなどJRAの人気馬が前に行きました。

 

 

f:id:nankan4:20161220201023j:plain

直線ではリエノテソーロ、シゲルコング、ローズジュレップの叩き合い。外のリエノテソーロの脚色が一つ違ってゴール前伸びました。1~3番人気の叩き合いでしたね。

 

 

f:id:nankan4:20161220202611j:plain

1着リエノテソーロです。

これで4戦4勝の負け無しで重賞連勝になります。JRAでは2歳牝馬が目立ってますがこの馬も牝馬でした。
◯外で父はゴーンウェスト系のSpeightstown。母もアメリカの馬のようですね。バリバリのダート血統です。

 

f:id:nankan4:20161220202634j:plain

2着シゲルコングです。若干ムラのある成績ですがそれでもJRAの出走馬の中では綺麗な馬柱かもしれません。人気は徐々に売れて2番人気にまでなりました。
変な名前をつけるシゲル軍団ですが確かまだGⅠを勝ってなかったと思います。サトノ軍団も憑き物が落ちたようにGⅠ勝ってますがシゲルはどうでしょ?

 

 

f:id:nankan4:20161220202652j:plain

3着ローズジュレップです。地方馬頑張りました。3着ですけど。兵庫ジュニアGP、全日本2歳優駿交流重賞で続けて結果を出しました。JRAか南関に移籍するかもしれないですね。
この馬の馬主はノルマンディーなのでコスモス岡田総帥と兄弟馬主対決を南関の重賞で見られるかもしれません。コスモスエプソムダービー登録したみたいですけど(笑)